胃潰瘍の症状、治療、食事とピロリ菌について解説します。

胃が痛みます

先週から、胃が痛みます。ほんとに痛いのです。食後1~2時間すると決まって症状が出てきます。こんな症状は約3年ぶりですが、3年前ははっきりと原因がわかっていました。

そうストレスと、食事の間隔があいたために胃潰瘍になったのでした。その時はだいたい夜の10時前に夕食でしたので、胃酸過多で胃壁に潰瘍ができたのです。

こういう場合は原因がはっきりしているので、その食事の時間を元に戻したらすぐになんともなくなりました。胃腸科で薬をもらい1週間飲んだらケロリと直りました。医師の診断も食事の時間を普通の時間に戻しなさいという指示でしたし、胃潰瘍だろうという予想でした。

でも今回は突然症状がでたので少し心配です。

ちょっくら近所の胃腸科を受診してきます。
また受診報告でもしますね。


タグ : ,

関連記事

  1. ピロリ菌退治に1週間抗生物質を服用する
  2. 大きな胃潰瘍発見
  3. 胃の内視鏡検査
  4. 画像診断の結果に一安心
  5. 医療機関のレセプトを読む
  6. 胃潰瘍の原因がヘリコバクター・ピロリ菌って?ご存知ですか

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 胃が痛みます

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://pylori.gooyle.biz/mtos/mt-tb.cgi/42


RSS2.0